安全で的確に伐採する方法とは
安全に自分で作業をするための方法
実際に伐採作業をする前に確認する
庭木があることのメリットを知る

庭木の伐採は事故や怪我のリスクが高いのでプロに任せましょう。

庭木の伐採を行ってくれる業者

木

庭木の伐採は重機を使ったり、周囲に気を遣ったりする必要があるため、手間がかかる作業でもあります。業者に任せることで負担をかけずに伐採することができます。

庭木の伐採を行ってもらうメリット

庭木の高さや作業環境によっては、自分で作業を行なうのが難しくなることがあります。重機の操作に慣れていない人や知識がない人が伐採作業をしてしまうと、怪我や事故に繋がる可能性が高いです。業者は専門的なスキルを持っていることから、危険な場所での作業もすぐに対応してくれます。害虫被害や庭木の処分に困ることなく、不要な庭木を伐採することができます。重くて扱いづらい重機を操作する必要もなくなるため、手間をかけずに作業をしたいなら業者に依頼すると良いでしょう。

優良な業者を見つけるには

1本からでも対応している
業者に庭木の伐採を依頼する場合、複数の庭木を任せることが多いでしょう。しかし中には「1本からお願いしたい」と思っている人もいるはず。業者によって対応は変わりますが、1本からの伐採でも引き受けてくれ、丁寧な作業を行なってくれる業者なら安心して任せられるでしょう。
休日でも対応している
仕事などで忙しい人だと平日に依頼するのは困難でしょう。休日でも対応してくれている業者なら土日でも気軽に依頼することができます。土日祝日は営業していないところが多いので、優良業者を見つけるポイントにもなります。
地域密着しているか
今では多くの業者が出張サービスを取り入れていますが、より的確に要望に合った作業を行なってもらいたいなら地域密着している業者に依頼するのも手です。しっかり土地について知っている職人に依頼できて、何かあった時はすぐに駆け付けてくれることから、安心して任せることができます。
知識が豊富か
人によっては流行のハーブの木を手入れしてほしい場合もありますが、対応してくれるか不安になります。有資格者がいる業者に依頼することによって、希望に合った仕上がりにすることができます。知識や技術をしっかりと持っているかを確認することも重要です。

効率的な方法で伐採してくれる

庭木の伐採に悩んでいる人は業者にお願いしてみましょう。業者は専門機材を使用して作業を行なってくれているため、時間をかけずに伐採をすることができます。

業者で行っている伐採方法とは

通常の伐採方法
斧や鋸を併用して木を切り倒す作業ではなく、今ではチェーンソーを使って伐採するのが一般的です。チェーンソーを使うことで時間短縮をすることができ、スピーディーに作業を行なえるようになります。森林だけではなく、住宅街や神社、公園といった場所でも伐採は行なわれているため、安全を考慮してさまざまな方法で作業が行なわれています。
特殊な機械を使った方法
クレーン車やクライミングロープを使って、高木を倒さずに伐採する方法を業者は取り入れていることから、道路や住宅地での作業も安全です。高所作業車を使って対応してくれるので、危険な状態の木でも作業を行なってくれるので良いでしょう。

伐採をお願いした人の話

無事に作業をすることができました(K.Uさん/女性)

結構大きな木だったので、自分で伐採するのが不安でした。プロに任せてみたら怪我をすることなく作業を済ませることができたので良かったです。

迅速な対応で安心(A.Dさん/男性)

仕事が忙しく、庭木の手入れもままならないほどでしたので専門の人に相談しました。依頼はすぐに対応してくれて、作業もスムーズで助かりました。

TOPボタン